紅鮭の麗しのタカラヅカ

ヅカ鑑賞歴3年の弱輩ファンが熱く独自に語ります!!

星組の濃さの行方

f:id:takarasuki:20190812123426j:plainエアコンまた壊れてですね…やはり買い替えしかないな…スカステ見れるお部屋が暑い…
 なんていうか殺しにかかってますよね、東京は…なんだろう世界一暑い。アフリカやアジアの各地から来た方が、本国より日本が暑いと言っている画像を見てから、確信してますわ…(T_T)

 と、愚痴りつつ暑い中昨日のスカステのBouquet タカラヅカをみて、改めてワタクシは紅ゆずるさん好きだなあと思ったのですよ。
 なんというか、色濃い。あれですね、クセが強い!(笑)
 紅ゆずる様はどこかいつも過剰な気がします。演技だったり、メイクだったり…で、多分苦手な方はそれが気に入らないのだろうな、と。
 しかしこれはツボを付かれるとなかなかハマってしまい…好き嫌い分かれるのはブルーチーズのようなものでしょうか。
 しかし立ち姿はワタクシはどこか昭和の往年のスターさんのようなクラシカルなスッとしたものを感じ、白や黒のオーソドックスな燕尾姿の美しいこと。これは紅さんの切れ長な目のもたらす部分が大きい気がしますが、しかし、脚の長さは平成!というか令和。長いよ。
 また、相手役のあーちゃんも、キャラクターこそ薄めに見えますが、顔が濃ゆい。存在の華々しい感じが濃ゆい。これが相手役が、同じかわいい娘役さんでも、スッキリ美人の実咲凜音さんとかだとトップコンビの濃ゆさがだいぶ違うと思いました。
 またこの作品の時にはポンチョさまもシーランさまも、ポコちゃんもいて、トータル目力強っ!!星組さんは濃ゆいなあ…
 しかし、ワタクシ、この濃ゆさ、大好きです。
パッション大事。
一度切りの人生なんだから、濃ゆく生きなくてどうする!
 星組さんイメージカラーは青だけど、どっちかというと燃える赤が似合いますね…(笑)

 そして、そんな星組にやってくる愛月ひかるさんに、綺城ひか理さん。
いいですね…
 残念ながら見れませんでしたが、全国ツアーでの愛月ひかるイン星組は大変よかったようですね。
 真ん中付近に愛ちゃんのような脚長がいるのは大変貴重なことです!星組の濃ゆさと、愛月ひかるさまの濃ゆさのバチバチが見たいよう。
 綺城ひか理さんはむしろ花組の中でもスッキリした印象です。ふと気がつくと背の高さやお顔の白さで美しく目立つ綺城さん。濃ゆい星組との相性はいかがなのか??あかちゃんが濃ゆくなったらわりに無敵かと…
 ここのところ、撮りためたスカステを暑い中観れた範囲では、なんかワタクシの中で天華えまさん急上昇してましてね。
 
 ゆるりふんわりで、トーク面白いし!かっこよくなってきてません??

 ということで、濃ゆい星組を、紅ゆずるさま退団後も、観たいものです。
 退団考えると泣いていて、息子に大丈夫?といわれ、紅ゆずるさんが…というと、馬鹿か…と言われる日々ですよ…

↓押してください!にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村