紅鮭の麗しのタカラヅカ

ヅカ鑑賞歴3年の弱輩ファンが熱く独自に語ります!!

カルトワイン観てきた~!

カルトワイン、@ブリリア、観てきた~!
 いっやあ、面白かった!素晴らしかったです!行ってよかった!
 終わってからの拍手からも、劇場中が大満足なのを感じましたよ~!
 まず、お話が面白い!最初から最後まで、どうなるの??と引き込まれてラストまで。ホンジュラスからの移民という珍しい設定、ワインを混ぜるという聞き慣れない話、面白い!
 栗田先生やはり才能ある!
 大劇場デビューが楽しみ~!
 演出や舞台装置もシンプルながらもワインのモチーフがうまく使われていて面白い。
 ワインということもあるけれど、全体にスタイリッシュでかっこいい。
 宙組の皆さんも熱演。
 なにより桜木さん、ワタクシ特別大好き!というわけではなく今回出向きましたが、見た目で言えば脚の長さが強調されるストライプのスーツ姿は素敵だし、前半のウエーブ髪型もかっこいい。
 宝塚の舞台って、スターシステムである以上、スターさん、特に主役の魅力を引き出すというのがかなり大きな目的になるのは当然であって、その場合ともすれば、アイドル映画のように、ストーリーはそこまで重要ではなく、スターさんがどれだけかっこいいかが主眼に なってしまうことがあります。
 それはそれで私はアリだと思っていますが、今回の作品は桜木さんの持つ、陰と陽と言うか、ずんちゃんが下級生の頃からスカステなんかで見せてくれる、おちゃらけた感じの陽性の部分と、悪い役をやった時に見える荒ぶる感じとか、暗い影の感じが両方とも上手に引き出されていて、しかも人物に 厚みがあるのに不自然さがないと言う感じなのです。
 しかも作品中で ホンジュラスの少年が 移民となり、そして マフィアと共になり上がって一流の紳士然とした姿になると言う、彼自身がメタモルフォーゼすることで自然に何パターンもの桜木さんのかっこいい姿が見られるようにできているのです。それはうまい。うまいし面白い。
 桜木さんのお歌も非常に素晴らしい 今回は 2番手は瑠風さんで、お歌がこれまた素晴らしい。瑠風さんはなんとなく、いつもこういう真面目で 人を諌めるような役をやっている気がする 笑
  そして悪役のるいまきせ~!
 髭が本当に自然で 笑 悪いやつが本当に自然で素晴らしいです。
 悪いチームの希峰 かなたさんも、かっこよくやくざ味があり、良きです!
  今回いいなと思ったのは、前半で瑠風さんの妹モニカ役、美星 帆那さん!
  可愛らしいけれどもお芝居のトーンが落ち着いていて、娘役にありがちなきゃいきゃいという定型演技に陥っていないのに、上手で心が伝わってくる演技でとてもよかったです!
 そして何役かで出て来られる聖 叶亜 さん!
 初めて認識したんですけれども、めちゃめちゃお顔が綺麗!!!
 宙組にしてはちょっと背が低いかもしれませんが、お顔が貴城けいさんに似てらっしゃる気がします。
  終盤ではちょっと重要な感じの役だったので、是非これからどんどん活躍していって欲しいなと思いました!
 風色さんもストーリーテラーをされていて、もはや堂々たるもの。
 極美慎くんなんかが頭角を現してきた時と同じような使われ方。
 今後が楽しみですね~。
 とにもかくにも大満足だったカルトワイン。そして面白いと思ったのは、モノの価値というところ。みんなが認めればそれは価値があるものなんじゃないか、と贋作を作りながらシエロは思っていくわけですね。
 確かにお金もダイヤモンドも、人間が価値があると決めたから価値がある。無人島なんかでダイヤモンドいくら持っていてもしょうがなくて、 そんなサバイバルをしなければいけなくなったら、ダイヤモンドよりナイフやライターの方がずっと価値を持つ状況になるのは想像に難くありません。
  価値とはなにか。本当の価値なんてあるのか?のように疑問を投げかけますが、それを見ながら私は思いました。宙組さんの今日のお芝居、これは本当に価値のあるものだよ!!って。
  そしてシエロは かなり貧しい国ホンジュラスに生まれ、ただただ生き抜くことだけを目的にアメリカを目指します。そんな中で生きるために悪いことをした、それは悪いのか?誰が俺たちを裁ける?と言ったことを発言します、ら
 確かに人は生まれる場所を選べない、生まれる時代も選べない。それなのに与えられた条件の中で生きていかなければならないのは、時にハード ハードな状況になる人がいるのもうなずけます。だからって言って悪いことをしちゃいけないんだけど、そして誰が俺たちを裁けるって言うんだ、と言いながらも、ずっとそこに拘泥することなく、悪いことなんだけれども、若干楽しそうにのし上がって生きていくシエロ。
  たくましさがあってこれはこれでなかなか魅力的です。
  ワインは昔上司になんだか高いものを飲ませてもらったことがあるような気がするのですが、忘れた。
 こういう人は高いワインを飲んではいけませんね~。
 ワインはブレンドすると美味しくなることがあるんだ!と発見して何種類か混ぜてみたくなっちゃったりしております。でも私が一番好きなワインの飲み方は、実は白とか赤とかを炭酸水で割ったりして氷をたくさん入れて飲んだりする。
 ワイン通からすれば殴られそうな飲み方。でもずん、ちゃんもいいって言ってるんだからワインって混ぜていいのかな~、って今日はそんな気持ちになりながら帰途に着きました!
 帰り道でワイン飲みたくなった~という声がちらほら聞こえましたよー。
 おしょうゆ混ぜて、ロマネコンティ作れるかな?!




宝塚になったらいいんじゃないかなというような世界観とストーリーでのお話書いてみました。文庫版で買うとびっくりするほど高いので、電子版をAmazon Kindle で見ていただけると良いかなと思います。
 Kindle の端末がなくても携帯で Kindle アプリを入れれば見れます。
 19世紀ハンガリーを舞台としております。歴史ものが好きな方も💓


↓押してみて下さい〜。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

2,ガーデンシアター!

ガーデンシアターの感想の続きです~!
  写真は今月の柚香さんと月城さんのカレンダー💓💓
 お美しいー。
 続き。結構曲が知らない…
  EXILE 関連のヒット曲だと思うのですが。
  EXILE がどうにもそれほど私は今まであまりチェックをしてきませんでした。
  日本の日本の j-pop を聞いていたのは一番は大学時代で、小室哲哉さんの全盛期。その頃は環境的にもどこにいても自然にヒット曲が目に耳に入るような感じでした。
  その後は働き出して忙しいのもあるしやっぱり j-pop 自体が売れなくなったと言うか、細分化したと言うか?みんなで共通するヒット曲というのが出にくくなってからは、あんまりチェックをしていないし、 EXILE があまり好きでもないので、多分大ヒット曲なんだろうけれども私が知らない曲が続きました。
  挟まれる英語のスタンダード曲なんかがホッとしたりして。
 それから真風さんの人生を辿るコント風のお芝居シーンが挟まれます。そうREONでやってたみたいなやつですね~。
 さすがにお父さんお母さん役までは出てきませんでしたが、真風さんがパン屋さんでバイトをしていたというエピソードの場面で、なんとあんなに賢そうで冷静沈着に見えるのに、レジ打ち間違いをして店長さんに怒られたみたいです。店長さん役は若翔りつさんが真風さんに向かってレシートを投げつけたところ、お腹にボスっと当たってしまいそのことが後半のトークコーナーでもネタになっていて。
 何か面白いものを見たと思いました!
 よかったのはやっぱり知ってる曲で宝塚のメドレー曲もとっても良かったです。
 浪漫飛行と真風さんの勝手にしやがれこの曲はぐっときました!
 そして今回思ったのは宙組の男役さんはやっぱり背が高くてかっこいい!
 娘役さんも可愛い!
 何回も言ってますが水音 志保さんが大好き。 あまりにも綺麗で、こんな人が普通に街を歩いてるのかと思うとなんかもう心配で心配で 笑。
 SP とかつけてあげてほしいですマジで。可愛い。
 そして活躍が目立った亜音 有星くん!イケメンです。 かなり活躍されておりました。
  かっこいい!
  秋音光さんもとてもお顔の美しさが💓💓
 見ればガーデンシアター公演はほとんどこの土日でのみの公演。
 箱はものすごく大きかったですが見たい皆さんは見ることができたのかな?
 最後にオリジナルのお歌を白っぽいお衣装で歌っていましたし、さすがに真風さんの長期政権も終わりを告げる日が来るので近いのでかなー、と思いました。
 是非専科に行って轟さんの後を継いで欲しいと思うのですが。
 何をやってもなんとなく賢そうで上手く行ってしまいそうなゆりかさん。
 10年後宝塚にいなければ社長とかかも。
  キキちゃんもとっても目立っててききちゃんと潤花ちゃんが一緒に歌い踊るシーンが多かったのも、ちょっともしかして潤花ちゃんは残るのかなあなんて思って見ておりました!
  ガーデンシアター遠かったけど帰りにイオンでお惣菜を買って帰ったから、夕ご飯も作らずにゴロゴロ決定です。



宝塚になったらいいんじゃないかなというような世界観とストーリーでのお話書いてみました。文庫版で買うとびっくりするほど高いので、電子版をAmazon Kindle で見ていただけると良いかなと思います。
 Kindle の端末がなくても携帯で Kindle アプリを入れれば見れます。
 19世紀ハンガリーを舞台としております。歴史ものが好きな方も💓


↓押してみて下さい〜。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

ガーデンシアター公演を観てきたよ!!

東京ガーデンシアター…ガーデン…庭?東京の庭ってどこ??
 とかいぶかりながら有明まで行ってきましたー!
 有明…遠い…面倒くさい…
 東京民はメトロの走っていないところが若干面倒くさいです。ゆりかもめでも行けますね。私はりんかい線で行きました。
 ゆりかもめはモノレールで6両しかなくて狭いので、座れないと乗り心地悪いです。無人走行なので、一番前に行けると、運転手さん気分なのは楽しいですけどねえ。
 そんなこんなでガーデンシアター。

こんな感じー。
オープニングはよかった!東京の映像からの、ガーデンシアターに飛行機が到着!
 マカゼエアラインの皆さまー。
この世で一番かっこいいスチュワートスチュワーデス姿の宙組の皆さま~!
 かっこいいです。この衣装💓💓
 機内アナウンス風だったり機内のセットも楽しいー!!
 真風さんは白いパイロット姿で登場!確か真風パイロットはじゅりの音楽同好会で言ってたっけ?違う?
 SOARINと言う曲はフラッグにぴったりで耳なじみよくて良いです!
 チューチュートレインもー出たー。
 いやあ、自分が大学の時にスキー場で繰り返しかかっていたこの曲!まさか20年以上たってから宝塚で聴くほどスタンダードになるとは思いもしませんでしたよ。
 飛行機の次はメトロで東京観光!電車のセットもかわいい。乗り物楽しいー!
 飛行機⇨電車⇨船の順に好きなのでうれしい。
 この間月組ネプチューンでちなつさまの歌った銀河鉄道999を、今度は潤花ちゃんが歌います!名曲なのね。TBSの朝のニュースもオープニングこれ。何年前の楽曲だというのか。ゴダイゴすごいなあー。
 宙組の皆さまはかわいくてイキイキしていてとても盛り上がります!
 し、か、し!
 ここでHIGH-LOWS宣伝コーナーが…
 何より私がうむ…となったのは過去のドラマ?とかの場面が大きなスクリーンに大きく映るのです。男が!
 いくらイケメン俳優さんたちでも、過去人気ドラマでも、今宝塚の世界に入っていて楽しんでいるところに大きく男性が映されるれるとさあ。現実が襲ってくる感じ…
 映画の予告のように、10/何日から!とか出ます。いやいらないよそういうの…行くよ行くからさあ…どうせこんなガーデンシアターまで来る人なんてみんな行くわ。ここでこんなことに時間使うなら、下級生一曲ずつ歌うとかしたほうが楽しい…
 そしてHIGH-LOWSのチーム分け?皆さまが役のお衣装で登場。
 これさあ。
 やはりいくら工夫しても街の不良ではお衣装が…汗
 真風さんチームは革ジャンとかスカジャンとか。
 うむ~、好きじゃない~、けど、現代的な宙組さんはうまく着こなせてる感じ。
 なんと娘役チームはレディース(ヤンキー)のかっこうなんですよ…こんな育ちのいい娘さんたちが…めまい。
 あ、でもレディース姿が山吹ひばりちゃん意外によかった 笑
 ききちゃんチームが一番豪華で、ききちゃんはゼブラ模様のアレンジされた白い上下で、赤い手袋でステッキと手錠を持っています!
 これはなんとなくモリアーティを思いださせるクレイジー気味で良い💓💓多分不良なんだろうけど安っぽくないです。
 そしてトークコーナーで自分でそれにつっこむききちゃん!面白。
 ききちゃんは紅さん去りし今、宝塚一番のべしゃりジェンヌさんですな!
 しかしハイロー。
 ビーバップハイスクールの昔から、脈々と作り続けられるヤンキー喧嘩もの。
 私はこの手のものが理解できない。たとえどんなイケメンでも、そりこみをいれてう こ座りした時点でだめじゃないか。
 だいたい、シマを守るとか、そんなこといくらかっこ良く言っても不良の喧嘩。本当に世の中を握る人は勉強して大学行ってるよ君たち。
 宝塚と世界感が合わない。
どうしていろいろ美味しいものがあるのに、キムチアイスクリームみたいな、日本そばを使ったフレンチみたいな、食い合わせの悪い無茶をするのか。
 と、朝娘にぐだぐだ文句を言ってましたら、娘は、「どんどん新しいことやっていかないと、時代においていかれるんだよー」と…
 そうかあ。これは老害の意見なのか…?!
 まあ仕方ない。どうせ見に行きます。チケットさえあれば 笑
 いちご大福のように新機軸になるのか、キムチアイスクリームみたいなイマイチな評価なのか…?!
 そしてガーデンシアター。
 続きは次へ~。




 
 
 
 
 
 宝塚になったらいいんじゃないかなというような世界観とストーリーでのお話書いてみました。文庫版で買うとびっくりするほど高いので、電子版をAmazon Kindle で見ていただけると良いかなと思います。
 Kindle の端末がなくても携帯で Kindle アプリを入れれば見れます。
 19世紀ハンガリーを舞台としております。歴史ものが好きな方も💓


↓押してみて下さい〜。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

Sensational!

さて、ショーです!疾走感!

ずっとおどってはる。。。。

と言う感じ。さすがダンスが売りのトップさんです。

全体にスーツの場面が多く、咲ちゃんはスーツ似合いますね~

スタイルの良さが際立ちます!

あーさの顔が良かった。顔がパンチが効いている。一人だけメイクが濃いかのような浮き立ち。素晴らしいです。

あとお声が良かった。お芝居では面白い感じでしたが、かっこよい。

歌がさらに上手な感じで、顔が良くてこれだけ歌がうまいなら、ほんとにどこに出しても恥ずかしくない!

カーキ色の軍服の姿がかっこいい!!そこで夢白あやちゃんがピンクのドレスで金髪でちょっとクラシカルな場面をなさるのですが、この並びが美しくてね!ため息ですよ。

そうそう、これが宝塚よ!わかったか!と膝を打つってやつです。

あ素晴らしい。あーさを次期トップにして相手役夢白ちゃんで悲恋物やろう。舞台は1
890-1910年くらいのヨーロッパでお願いします!!

た・の・む!!

あらびあーんな風神の場面ではお衣装とかリズムがすごく良かった。

組替えしてきたそらちゃんも、咲ちゃんと二人で踊るところがあり、かなり活躍して、今後も楽しみです。

それから何より、縣千君ですよ。

もう目が離せません。というかだいたい縣君を見ていました。

かっこいいは、踊ると楽しそうだは。。。

はあー、今回はあがちんの舞台写真を購入しました。。。多分初あがちん。

これから増えることは間違いないす。

あと1回雪組を今回見れるので、さらに楽しみです!

宝塚になったらいいんじゃないかなというような世界観とストーリーでのお話書いてみました。文庫版で買うとびっくりするほど高いので、電子版をAmazon Kindle で見ていただけると良いかなと思います。
 Kindle の端末がなくても携帯で Kindle アプリを入れれば見れます。
 19世紀ハンガリーを舞台としております。歴史ものが好きな方も💓


↓押してみて下さい〜。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

夢介はこれでよいのか。

雪組のお芝居、終わりました~。
 うーむ。うーむ…
 まずは誉めよう!よかった点!なんか娘役さんが活躍が目立った!
 手品師の愛すみれさん、芸者の杏野 このみさんと妃華 ゆきのさん、美人局をする希良々 うみさん、芸者遊びのところで歌われる羽織 夕夏さん、など、わりに他のお芝居の時、セリフが少なかったり、もっと拝見したい方がしっかり見せ場があるのはよかった。
 あとかっこ良かったのが着流しの星加 梨杏さん💓
 眉間の傷もよいです。
 夢白さんかわいいし、あーさは顔が良いからもてる!というのがぴったりだしお芝居の間が良くてかなり面白い。
 なにより縣くんのラストの白洲がめちゃくちゃかっこ良かったのが加点!
 しっかし~!
 雪組のみなさんに罪はないけどやっぱりこれはつらい…
 さきちゃんはなんで東北弁なの?小田原ならあんなになまらせなくても。
 もっとごりごりにかっこ良い設定ではいけないの?お金を配って解決もまあ微妙だけど、原作があるならまあ仕方ないとして、その辺のアレンジはありでしょう…
 ていうかさきちゃんは、こう、愛ゆえに狂気、とか、つらいけど使命を全うする、とか、似合うというかできる気がします。
 せっかくなんだからトップ時代はかっこ良くさせてあけて…!
 あとストーリーの単純さというか。
 町人髷はあんまりかっこ良くないからさせないで。
 やはり江戸時代舞台なら、忠臣蔵とか、壬生とかみたいなシリアス悲劇なら観れるが。日本人にしか分からない忠義というものとかさ、美しく描くのはよい。
 しかしコメディはつらい…
 江戸時代の文化自体はかなり好きだし、思えば小さい頃祖母に時代劇をみせられていた私。
 時代劇ならどうせなら金さんやるとか、大岡越前とか、必殺仕事人とかをがっちりやったほうが良いのでは…
 大岡越前加藤剛さん、友達のお医者さん役の竹脇無我さん、かっこ良かったなあ…(ちびっ子の時に再放送をみてたのです!リアタイじゃないです!)
 それからー、ひまりちゃんをおてもやんなメイクさせないで!かわいいんだから!田舎の出でかわいくないというのは設定だけでよくて、おんなメイクをさせる必要はありません! 怒
 最後の乱闘のところ、あそこくらいさきちゃんがガチンコで速い殺陣をかっこ良くしたら見どころになってよかったのに…江戸囃子みたいなのかけてわーっというコメディ場面なのがもったいないし…
 あと衣装ですよね。庶民が主役だからどうしても地味。それにつけてもさきちゃんの衣装も地味。
 時代考証的に間違っていてもいいから金持ちならキラキラ衣装とっかえひっかえしてきてよいのに。
 なんて思いながらショーに臨んだのでした。


宝塚になったらいいんじゃないかなというような世界観とストーリーでのお話書いてみました。文庫版で買うとびっくりするほど高いので、電子版をAmazon Kindle で見ていただけると良いかなと思います。
 Kindle の端末がなくても携帯で Kindle アプリを入れれば見れます。
 19世紀ハンガリーを舞台としております。歴史ものが好きな方も💓


↓押してみて下さい〜。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

月組 退団者にどきどきする。

月組退団者が出ましたね…

夏月 都
晴音 アキ
佳乃 百合香
さんの3名です。
ニュースの表題みた時にめちゃくちゃどきどきした~。
ちなつさまの名前が出るかと…
舞浜で白っぽいお衣装で一人でお歌いになるところもあり、とにかく堂々としていて、ワタクシは月城様大好きですが、ちなつさまはまるでホント、準トップくらいのね、よい勢いで。
 よい扱いの時は怖い…退団が!
 ちなつさまの名前がなくて、とりあえずほ~っ。
 しかしー、好きな娘役さんの晴音 アキさんが…
 こちらも、前回の月組ショーで、それこそちなつさまのお相手役ばりのシーンがあり、楽しく拝見したのですが、同時に退団が近いのかとやな予感が。
 当たってしもうた。

 流れゆき変わりゆくのが宝塚、でもいちいちさみしいですね。
 そんな中今日は雪組に行きます。
 後悔ないよう、観てくるぞう。



宝塚になったらいいんじゃないかなというような世界観とストーリーでのお話書いてみました。文庫版で買うとびっくりするほど高いので、電子版をAmazon Kindle で見ていただけると良いかなと思います。
 Kindle の端末がなくても携帯で Kindle アプリを入れれば見れます。
 19世紀ハンガリーを舞台としております。歴史ものが好きな方も💓


↓押してみて下さい〜。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 

うたかた…💓💓

花組さんの次の演目が出ました~!
 なんと、やった!うたかたの恋!いぇい!やった!
 2023年 公演ラインアップ【宝塚大劇場東京宝塚劇場公演】<2023年1月~3月・花組うたかたの恋』『ENCHANTEMENT-華麗なる香水-』>
 うたかたの恋の演出家は小柳先生!ショーは香水がテーマで野口先生の花組ショー!
 やりました💓💓
 れいちゃんのルドルフ!是非見たい!白軍服で降りてくるところを見たらもうそれだけでチケット代以上の価値があるというのは確定でございます💓💓
 まどかちゃんも若い少女らしいマリー役なら非常にお似合いなこと間違いなし!
  そして私の好きな野口先生のショー、香水がテーマと言うと表現難しい感じがしますけども、 ショーの香水とかキャトルレーヴで売りそう。
 うっかり買いそう。
 でもルドルフって れいちゃんきっと似合うけど、ひとこでも見たい…
  あとぐっと若いけど亜音君とかでも見たい。
 色んな人で再演が見たくなるのは良い作品の証拠!楽しみです!



宝塚になったらいいんじゃないかなというような世界観とストーリーでのお話書いてみました。文庫版で買うとびっくりするほど高いので、電子版をAmazon Kindle で見ていただけると良いかなと思います。
 Kindle の端末がなくても携帯で Kindle アプリを入れれば見れます。
 19世紀ハンガリーを舞台としております。歴史ものが好きな方も💓


↓押してみて下さい〜。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村